出張蕎麦屋をはじめて13年。


国内、北は北海道から南は沖縄まで、国外はスイスや韓国まで、全国津々浦々、多くの方々との出会いを紡いできました。
この「出会い」の糸を、現在の自分の活動も含め、これまでを振り返りながら綴っていきたいと思います。
 
<< 水道管凍る! | main | 3月9日すぱいす掲載! >>
タイから帰国しました!
0

    毎年2月に行われている快医学年次セミナーinタイに6日〜14日の間行ってきました。

    8日間もこどもを置いてくるので、ちょっとどうかな?と思ったのですが、

    この4年間ずっと言い続けていたせいかどうかわかりませんが、

    うちのヨメさんも不承不承ながらもタイ行きを許してくれました。

     

    行ったところは、タイ北部パヤオ県ホンパヤ町。

    快医学というのは、瓜生良助さんが伝統療法や整体法のいいとこどりでまとめたもの。

    「自分の健康は自分で」

    を基本に、医療からの自給自足で世界を救おう!と

    世界各国の医療のないところに入っていき、

    その中の一つに「タイ」がありました。

     

    この「快医学」で日本とタイが交流をはじめて23年。

    タイでは、今、バンコクはじめ活動の広がりを見せています。

     

    快医学では、LET(ライフエナジーテスト)を使った筋反射法で臓器にゆがみや、その人にあった食材、薬などをみつけて

    日頃の処方として対応する方法をとっています。

    指をOKリングにしてやるヤツです。

    この方法を使える人たちが増えていますが、他の手技

    「操体法」や「頭蓋仙骨療法」はまだ少ないので、

    タイと日本からの参加者共に交えての勉強会のセミナーでした。

     

    熊本から11人もの参加。

    全員、坂田さんのセミナー参加者たちです。

     

    タイでの受入れ先は、オーガニックガーデンをやっているサイさん。

    県内で最初に有機認定を受けた農業者です。

    ですが、同時に伝統療法士としても活動しているツワモノです。

     

    毎日、サイさんおの奥さんと数名で食事を提供してくれましたが、

    この食事のおいしいこと!

    もちろんタイの辛い食べ物もありますが、

    野菜が豊富でいくら食べても太らない…どころか、

    デトックス効果抜群な薬膳料理なので、参加者で4キロも

    痩せた方もいるとか!

    それも、おなかいっぱい食べて!

     

    毎朝、操体体操から鼻洗浄でそれから各実習にうつります。

    タイの方とも片言の英語で一緒にやる手技は、とても楽しい時間でした。

     

    自己紹介で私が僧侶でもあることがわかると

    みなさんリスペクトのまなざしで話しかけてこられました。

    タイでは、とてもお坊さんが大切にされています。

    が、結婚もしているというとみなビックリ!

    タイでは、お坊さんは絶対結婚はできません。

     

    そんなやりとりもおもしろいものがありました。

     

    タイの参加者の中で毎年、日本のオーガニックファームの視察している若者がいて、

    うちでもブルーベリー農園をしていることを告げると

    「8月に泊まりに来たい!」

    といってくれました!

    実現するととてもうれしい交流ですね!

     

    自分も快医学のセラピストの一人として参加しましたが、

    LETが、まだ自身のないところがありましたが、

    これから毎日使って鍛えていこう!

    とモチベーションがあがりました!

     

    カザルで毎週水〜土までのカフェで、時間のある時には、

    「LETカフェ」

    も同時にやろう!と思います。

    自分に合う薬、食品、グッズなど知りたいかたは、

    どうぞ遠慮なくご持参ください。

    その場でチェックいたします!

    (ただし時間のある時)

    どんどん、遊びで使っていくことにします。

     

    セミナー最後の感想を一人づつ言う時に

    私は、つい泣いてしまいました。

     

    20年前にウドンターニーへ行ったときもそうでしたが、

    タイの人を通して空気で伝わる純粋なやさしさが、

    自分に涙させます。

     

    日本では、味わえないゆったりとした時間と

    タイ人のやさしさ

     

    本当に真から癒されました。

     

    今回は、自分一人での参加でしたが、

    次回、家族で参加できればうれしいなと思います。

     

    本当に素晴らしい会でした!

     

     

    【2018.02.16 Friday 19:23】 author : そば打ちジュンちゃん
    | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://soba.kazaruhall.com/trackback/412
    トラックバック